FX業者のキャンペーンを利用

最近のFX業者では、
ポイントがたまるFX業者なんかも出てきていますね。

月の口座入金残高に応じて
TSUTAYAのTポイントがたまるFX業者もあります。

入金しておき取引をするだけでTポイントが貯まっていきますので、
普通に取引をしているよりもお徳に利益を得ることができます。

ただ、口座入金残高が200万円以上と設定されているため
小額取引で取引をしている人は、
ポイントをもらえることがないみたいですので、
頑張って取引を重ねて目標を達成する必要がありそうです。

FXで取引以外でも利益を得ることが可能となっていますので、
こういったFX業者のキャンペーンをうまく利用して
効率的に利益を得ていくことを考えた方が良いですね。

効率的に利益を得ていくことができれば、
FXでの取引がさらに面白くなっていくことが間違いないですね。

現在では色々なFX業者でのキャンペーンがありますので、
口座開設の際にはキャンペーンを狙っての口座開設も良さそうですね。


世界の経済情勢の把握が
できていかないとFXトレードは出来ません。

まだほんのFX初心者の私が、
最近変わってきたものに、
ニュースへの関心が大きくなってきた点があるのです。

FXとは、2国間の為替レートの上げ下げによって、
売買するものですが、その2国間の経済情勢を
見て行く必要性が出てくるのです。

「ニュースを読む」これによって、
為替レートの変動が予測できるようになっていきますから、
私としては、新聞は良く読むようになって、
テレビもチャンネルはニュース番組が増えてきているのです。

そしてニュースの内容としても、
経済情勢だけでなくて、
どこかの国でテロが起きるとそのことが社会的影響を与えていくわけで、

最近の私はFXによって、
社会科の勉強熱心に行うように変わってきているのです。


下がる豪ドル円・慎重なドル円

豪ドル円がめちゃくちゃ下がってます。
90円切っちゃってます。

30日発表のオーストラリアの住宅関連の
経済指標の結果が悪かった事と、
豪RBA総裁の発言も相まって
売りが活発になったからだと言われています。

元々豪ドルは人気が高く、
何と言っても金利が高いので
スワップ目的で取引してる人も多いのですが、
今回のこの下がりっぷりに泣いてる人も多数いるのではないでしょうか。

ちなみに米ドル円は30日現在、
翌日に控えてるビッグイベントを見据えてか
目立った動きは特に無し。

そのビッグイベントとは明日27時に行われる
FOMCの発表。27時って何時だ!?

この結果次第によってはビッグウェーブが来るかもしれません。
このウェーブに乗るか、見送るか?さあどうする?